恋のなやみに効くメディア

浮気をして開き直る男たちの呆れた言い訳3選

MENJOY編集部MENJOY

1:浮気バレしても開き直る男もいる

浮気について問い詰められると「ただ相談してただけ」「何もない」と、なんとか誤魔化す男性たち。たとえ浮気バレてしまったとしても、必死に隠し通すか、素直に謝るのが一般的ではないでしょうか。

でも実はびっくりすることに、浮気を悪いとは思わずに開き直る男たちもいるのです。

そこで今回は、浮気のありえない言い訳をご紹介します。

 

2:呆れた浮気の言い訳3選

(1)占いで忠告されたから

「占い師に、“あなたは人一倍愛情深いから、相手を愛しすぎてしまうと、つらい目に遭いますよ”って言われたんです。だから、彼女はひとりに絞らずに、できるだけ数人いるようにしてます。

だって、一人だけだったら、その人のことしか見えなくなるでしょ? そうしたら、裏切ってしまったり、裏切られてしまったりするのも怖いし……。だから、これはひとつのリスクヘッジなんですよ」(25歳/飲食)

(2)女性に対する礼儀だから

「だって、口説かないとなんか悪いじゃないですか。イタリアでは、女性をナンパするのが礼儀なんですよ。僕はナンパはしないけど、寄ってくる子たちを喜ばせるのも礼儀だと思っているんで。

だから、まあ彼女いることは紳士のたしなみとして一応隠して、良い感じになったら、ひとまず口説く。これは男女間のマナーみたいなもんですよ」(32歳/建築)

(3)人生一度きりだから

「人生、いつ何が起きるかわからないので、今のうちに楽しんでいたいのが僕の考えですね。だって明日死んじゃうかもしれないし。そう思うと、ヤリ残したことがあるのは後悔しそうで……。浮気は悪いって言うけど、人生を無駄なく過ごしているのが何が悪いんですかね」(27歳/飲食)

 

3:まとめ

男性の中には、浮気はそれほど悪くないことだと思っている人も少なくありません。思い切り嘘をつかれて隠されても嫌でしょうが、こんな風に開き直られてもいかがなものでしょうか。時間を返してほしいですよね。