恋のなやみに効くメディア

エッチ大好き!隠れ性悪ビッチの判断基準3つ

MENJOY編集部MENJOY

1:「なんとなくエロい」女性には要注意

美人でもないし、肌見せ服を着ているわけでもないのに「なんとなくエロい」女性がいます。

どこかだらしなく、さりげないボディタッチを連発……。そういう人はスキンシップを求めているのか、単に人肌が好きなのか、そもそもエッチが好きなのか、男性から「なんとなく恋愛対象」として意識されている可能性が高いです。

そして、彼女がいる男性に目を付けては、「相談があるんだ~」とか「〇〇くんが私の彼だったらいいのに」などと言って、飲みに連れ出し、そのままホテルに……。

そんなことを平気でする、「隠れ性悪ビッチ」の特徴を紹介します。

 

2:「隠れ性悪ビッチ」の特徴

(1)表裏がある

その場にいないひとの悪口を言ったり、さりげなく相手をディスっていたりする人は、隠れ性悪ビッチの可能性が高いといえるでしょう。

表と裏の顔があるということは、自分に見せていない恐ろしい顔をもつということ。特に、影で自分の悪口を言っているという評判を聞いたときには、注意が必要です。

悪口を言うということは、友達ズラをしていてもいざというときにあっさり裏切るリスクが高いでしょう。

(2)男の前でガラリと態度が変わる

女友達だけの場所と男がいる場所で態度がガラリと変わる女子も、隠れ性悪ビッチの可能性が。

男性の前で態度が変わる女性というのは、少なくありません。でも、はっきりと態度が変わる子であれば、ハンター精神が強い傾向が。

ガラリと変わる言動を周囲の同性からどう見られるかよりも、目の前のオトコ受けだけを意識しているので、女友達とオトコとどっちをとるのか……という場面でも、迷いなくオトコをとることができるのです。

「あの子、すごい! オトコの前ではぶりっ子~」なんて面白がっていると、イザというときに痛い目に遭うかもしれません。

(3)話に矛盾が多い

会話をしていて、「この前と言っていることが違う……」と感じさせる場面が多い女子も、隠れビッチであるリスクがあります。

話に矛盾が多いということは、言い換えれば嘘つきだということ。嘘をつくのが平気な女子は、自分の行動を正当化して、嘘を嘘で塗り固めることをなんとも思いません。

まともな人なら、そうそう嘘なんてつかないもの。話に矛盾が多いと感じるなら、そこには理由があるのです。

女友達の彼を寝取るなどの暴挙も「嘘をついてごまかせばいいや」と軽く捉える傾向にあるので、イザというときにあなたにも火の粉が飛んでくる可能性がある「隠れ性悪ビッチ」になりかねないのです。

 

3:まとめ

上記3点を満たしている女性の多くは、非常にエッチがうまいという取材結果も。これは依存的になっていて、相手に奉仕をしてしまうからでしょう。

自分に悪影響が及んでこなければ性悪ビッチな女子が身近にいても、のんきに構えていられますが、ビッチはどんなきっかけで、大切な人をハンティングしてくるかわかりません。

もし今、当たりがある人がいるなら、それなりの距離を置いた付き合いが賢明かもしれませんね。