恋のなやみに効くメディア

男友達とかいない…!なぜかいつも「告白されちゃう子」のNG2つ

月島もんもんM.Tsukishima

1:「かっこいい」と言ってしまう

「やっと友達っぽい関係の人ができたのに、ついこの間、飲みの帰りに告白されてしまいました……。本当にショックで、“そういうのじゃない!”と、ちょっと泣きそうになってしまいました」(24歳/豊島区)

ー友達っぽい関係になれそうだった。その方と、どのようなお付き合いをされてましたか?

「結構、頻繁にLINEで話したり、時間が空いたら飲みに行って、くだらない話をしたりしていました」

ーそれだけだと、“付き合う一歩手前”な印象も受けますが……?

「そうなんですか? でも、私には全然、まるっきり、本当にその気はなかったです。タイプじゃないので。でも客観的に見たらイケメンですよ。

“かっこいいって言われるでしょー!”、“女を泣かせてるんじゃないの?”とか、そういうことまでちゃんと冗談で言える仲だったのに……」

ーそういうこと言うからダメなんですよ。勘違いさせちゃいますから!

「そうなんですか? でも、本当に好きだったら、そんなこと言えないじゃないですか」

ー外見を褒められると男子は勘違いすることが多いと思うので、気をつけてみてください。 

2:カレシの愚痴を言う

「私はちゃんとカレシがいるので、あくまで友達としての付き合いがしたいのですが、いつも告白をされてしまい困っています。カレシがいるってことも、伝えてあるのですが……」(22歳/千葉県浦安市)

ーどういうシチュエーションで告白されてしまうのですか?

「“カレシとはわかれて、俺と付き合ってくれ”と言われてしまいます」

ーずいぶんアグレッシブな男子が友達になりやすいんですかね? 最近は草食系の男子が多いと聞きますが……。もしやカレシの愚痴を言っているのではないですか?

「だって、そのために男友達がほしいんじゃないですか? カレシにひどいことを言われたり、されたりしたら、どういうつもりで言っているのか、男心を知りたいですよね? でも、そうしてると、“そんなカレシとはわかれて……”という話になっちゃうんです。そうじゃないっ!」

ー助けを求めているように思われるのかもしれませんね……。まさか、“●●くんがカレシだったらなぁ”とか言っているのでは!?

「そ、それは、話を聞いてもらっているお礼のつもりで……」

ーそれはダメですよー。勘違いさせますよ。気をつけてください。 

いつも告白されちゃって、男友達ができない子のNGを2つご紹介しました。話を聞くと、それじゃ告白されてもしょうがない……というものでしたね。フラれる男子もかわいそうですので、みなさんは気をつけてあげてくださいね。