恋のなやみに効くメディア

男子禁制!女子トイレで交わされているエロくてゲスい会話3選

MENJOY編集部MENJOY

目次

隠す

1:トイレで繰り広げられる「男の品評会」

パーティーでの女子トイレ会議にかけられるのは、「どの男が気に入ったか?」「どの男を狙いにいくのか?」ということが大半。

そこで、実際に筆者が耳にした、女子のエロさとゲスさがスパークしたセリフをピックアップしました。

 

2:女子の本性が炸裂!エロくてゲスい会話3選

(1)あいつ金ありそう!

トイレでのびっくり会話のひとつめは、「あいつ金持ってそうだから、私がいくわ!」というもの。つまり男性の経済力を、見た目だけで判断する女子。

そのジャッジポイントは時計。わかりやすいスイス系の時計専業ブランドではなく、ちょっとツウなブランドだったり、宝飾系ブランドの新作を持っているほうがいいそう。また、

「スーツと合わせているシャツの袖口のところに、イニシャルや名前がさりげなく刺繍されていると、育ちがいいと思います。目立つ刺繍は下品。白地に白糸くらいのさりげなさに、金持ちの匂いをかぎ取ります」(23歳/学生)

という声も。

ターゲットをロックオンしたら、住んでいる場所、乗っているクルマ、実家の場所まで瞬時に聞き出していました。女性のコミュニケーション能力は侮れません。

(2)右から3番目の男ならヤレる

女性というのは、生理的に嫌じゃない男性としか、基本的にエッチはしません。ただし、この「生理的」というのは人それぞれ。

「あの人とはヤれるけど、あいつは無理」

「え~私は逆。絶対にアイツはダメ。唇がブクブクしていて、肌とかボロボロじゃん。あんな奴とエッチって、キモ……」

などと、女子トイレで会話をすることもあるある。さらに、勝手にその男性のエッチも想像して、「勝手に入れて動くだけでテクがなさそう」などと根も葉もない話をしていることも多いです。

「友達と”あいつはエッチが上手そう”と噂していた男性とエッチをしたんですが、やはりとても上手でした。女子同士の想像話と事実がかけ離れていないケースって、けっこうあるんですよね」(30歳/銀行)

というから、侮れませんね。

(3)あいつ、前にエッチしたことある

「黒いスーツの男、いたでしょ? あいつ、私が前に一度しちゃった男なんだよねー。なんかいろいろ最低で、エッチの後にポエムみたいなLINE送ってきたりして……超キモい!」

という会話を女子トイレでキャッチ。

「まじで、どうだった?」

「自分勝手で下手だった」

そんな会話をすれば、他の女子からも彼は避けられてしまうでしょう。体の関係があったことをあっさりバラしてしまう女子はめずらしくなく、そのエッチの内容を含めた情報というのは、女性の間に一気に伝播します。

 

3:まとめ

男性に聞かれたくない会話は女子トイレで行われています。

これは、せっかくの合コンやパーティーでも、友達と狙う男性が被らず、またダメ男を回避できるように、本能的に情報交換をしているのかもしれません。

大切なポイントはお金とエッチ。このふたつのポイントを通じて、女子は男性選びをしているようですよ。