恋のなやみに効くメディア

えっ…そんな人だったの!? 「オトコの本性がわかる」決定的瞬間3つ

月島もんもんM.Tsukishima

えっ…そんな人だったの!? 「オトコの本性がわかる」決定的瞬間3つ

恋愛では、相手に気に入られようとする努力はつきもの。それはそれで、うれしいですが、ずっと付き合ったり、結婚したりすることを考えると、本当のカレはどんな人か? カレの本性が気になりますよね。

どんな瞬間に、カレは本当の自分を見せるのか? 男性が本性を丸出しにするシチュエーションをご紹介します。

 

■本当のカレってどんな人……?

それなりの場面では、それなりに振る舞えても、ずっと一緒に暮らすことまで考えると、それ以外の緊急の場面や素の場面で、どんな顔になるほうが大事になってきます。

“オトコを見る目を養う力”を指導している元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに、男性の本性がわかってしまうシチュエーションを教えていただきました。

 

■1:エアコンが壊れた

「真夏や真冬にエアコンが壊れたとなると、これはもう生命の危機です。

“あーん、エアコン壊れた!”と連絡したときに、カレがどう対応してくれるかで、その本性がわかります。“えー、大変だね”とか、“どーするの?”で終わるようだと、頼りなさが露呈していますよね。

“俺、今日、仕事遅いけど、昼休みなら出れるから、鍵取りにきな。俺の家にいていいよ”

“すぐシティホテルとりなよ”

と言ってくれるようであれば、いざというときに頼りになりそうです」

 

■2:デート中、うるさい子どもがいる

「デートしていたら、ぎゃーぎゃーとギャン泣きする、うるさい子どもがいた……。

こんなときも、男性の本性をよく知るチャンス。

思いやりがあるとか、いいパパになりそうとか、そういう部分がわかるのではありません。急な状況への対応力がわかります。

子どもの泣き声で、会話がしにくくなったとき、“えっ!? えっ!? なに? 聞こえない……”と、それでもまだ、自分たちの会話にこだわってしまうような男性には注意。

“すごい泣いてるねー”と、目の前にある状況に向き合ってくれればいいのに、そこは見ないフリをし、自分たちの会話に固執しようとする。臨機応援な対応ができない具合が、仕事もできなそうですよね」

 

■3:通勤・通学

「人間は、ひとりでいるときには、やはり一番本性を出すものです。部屋で、完全にひとりでくつろいでいるときは、誰でもいろいろ変なことをするものですし、そってしておいてあげたいですが、知りたいのは、外でひとりでいるとき。

一番本性がわかりやすいのが、通勤・通学の時間にどんな人であるかですね。会社に近づくと、仕事モードになってきますから、ピシッとしてくるでしょうが、家を出てから、電車に乗ってすぐくらいが狙い目。

“仕事やだなー”や、“間に合うかなー”など、いろいろと抱えやすい時間ですので、そんなとき、どんな態度でいるかが見れれば、本性を知ることができます。

普段は紳士的なのに、飲んでた缶コーヒーの缶をポイ捨てするような人かもしれません。ありえないほど、うなだれて歩いているかもしれません。動きの遅い老人に舌打ちをするかもしれません。

本気でカレの本性が知りたかったら、こっそり張り込みするのも手ですね」

 

いかがでしたか。「こんな人とは思わなかった……!」と後ほど後悔してしまう前に、“あなたの前でかっこつけてる”以外のカレの姿も、しっかりと見ておくようにしてくださいね。