恋のなやみに効くメディア

執着される前にケリを…!ワンナイトラブの綺麗な終わらせ方とは

文平サチオS.Fumihira

執着される前にケリを…!ワンナイトラブの綺麗な終わらせ方とは

その場の勢いや性欲を満たすためだけのワンナイトラブ。そんな風に目的がしっかりしているのならば、身体の関係を持った後は、できるだけ後腐れなく別れたいものですよね。

しかし、男性は一度抱いた女性を“自分のものになった”と勘違いし、その後も何かと執着してくることも少なくありません。

そこで今回は、その後を発展させる気のないワンナイトラブの“綺麗な終わらせ方”について見ていきたいと思います。

 

■朝早くに出ていく

ドラマのワンシーンなどでよく見かける、“彼が起きる前に女が部屋から出ていく”という状況。実はワンナイトラブを綺麗に終わらせる方法としてはうってつけです。

朝になっても、彼と一緒にだらだらと時間を過ごしてしまうと男性の中にもあなたの心の中にも“情”が湧いてしまいます。

男性がまだ寝ているときに部屋を出たり、朝早くに部屋を出ることによって、“あなたに未練はない”という気持ちを男性に伝えることができ、男性にも「そういうことなんだな」と思わせることが可能です。

 

■彼に連絡先を教えない

ワンナイトラブの相手が初対面の相手だったり、その場で出会った男性だったりした場合、自分の連絡先を相手に教えないというのも一晩の関係を綺麗に終わらせる方法です。

あなたの連絡先を知らないと男性は何もできませんし、そもそも連絡先を教えてもらえなかったことで男性もあなたのことを諦めます。

ただ、今の時代だとSNSで連絡が来たりするので、そういうときは無視するかブロックしましょう。下手に関わると、面倒なことになるかもしれません。

 

■他人行儀に接する

ワンナイトラブの相手が友達や会社の同僚など、“近い相手”だった場合、二度と顔を合わせないというわけにもいきません。

近い間柄の相手と一晩を共にしてしまうと、後々面倒なのでオススメできませんが、もし流れでそういうことになってしまった場合は、ワンナイトラブの翌日以降、彼に対しては徹底的に他人行儀に接しましょう。

相手に伝わるくらい他人行儀な態度を取れば、どんなに鈍い男性でも「あぁ、あの日のことを後悔しているんだな」という気持ちを察してくれるようになります。冷徹な態度で彼をしばらく遠ざけておきましょう。

 

いかがでしたか?

ワンナイトラブを綺麗に終わらせる際にはちょっとしたコツが必要です。方法を間違えてしまうと、とんでもない修羅場を迎えてしまう可能性もありますから、これらのテクニックを参考にして、そういった危険を回避してくださいね。

 【参考】

※ コッソリ出ていく!ワンナイトラブをぎこちなくさせないルール2つ – Menjoy!

 【画像】

By sakkmesterke