恋のなやみに効くメディア

男子が知ったらドン引き!合コン「トイレ女子会議」での会話TOP3

白戸ミフルM.Shirato

目次

隠す

合コンの鉄板「トイレ女子会議」

女子トイレといえば合コンや飲み会の際に、用を足す以外でも女子だけの会議をする場所として鉄板ですね!?

合コン中にトイレで参加メンバーの女子に遭遇して、あれやこれや話し込んでしまったコトがあるひとも多いのでは!?

ってワケで合コン2,500回参加で合コン漫画家でもある筆者が、合コン中のトイレで繰り広げられる女子会議の内容TOP3を合コンスタメン女子たちのコメントとともに紹介します。

3位:狙う男子の共有

合コンといえば当然出会い目的ですね。そこで問題となってくるのが、一緒に参加している友達と狙いがかぶっていないかどうか……! もちろんそういう事態がなるべく発生しないように、メンバーアサインの時点で気をつけるのは大事ですが。

「男子とトークですっごい盛り上がってると、その男子狙いって思われがちだけど、逆に気になる男子とは恥ずかしくて話せないから誤解されると痛い! 狙う男子の共有は絶対必要!」(30代/化粧品)

あ~あるある! 間違いないっ(笑)。

そしてこんなテクニックも。

「女子全員トイレに集合すると怪しいから、1人ずつ立って先の子が用を足した後にまた1人立って、トイレで2人ずつ順番に話して狙う男子を共有してくの」(20代/広告)

でも、狙う男子がかぶった場合はどうするの?

「かぶりは基本NG! だから先にトイレに立ったモン勝ちなんだよね(笑)。真っ先にトイレに立つ子がいるときは“狙ってる男子がいるんだな~”って思う」

それって最後になっちゃった子は残飯処理班みたいになっちゃいそうでかわいそう……。

「まぁ、“残り物には福がある”っていうし(笑)」

あんのか!?

2位:男子を格付け

きっと男子も「あの子可愛いけどアホそう」とか「あの子巨乳だけどブス過ぎる……」とか好き勝手なコトを女子がいない場では話していると思いますが、女子会議での男子の格付けは半端じゃないですよ(笑)!

「履いている靴やネクタイや時計、バッグまで身につけているモノ全てをチェックしてる。

“あの男は年収たいしたコトないのにブランド好きだから絶対結婚相手に向かないからCランク”とか“ブランドブランドしていないけど、お金かけてそうでオシャレにまとまっている場合は、女子に求めるモノも厳しそうだからB”とか好き勝手想像して話してる」(30代/秘書)

余計なお世話ですね~(笑)。でもそういうしょ~もない話ってなんでかメチャクチャ面白いですね!

「そう! 自分のコトは完全に棚に上げてるケド(笑)」

そして身につけているモノだけではなく、男子のアノ部分で格付けする女子も多し。

「真っ先にチェックするのは髪の毛! 最近の若い子は前髪をドサって作る髪型の子もちょいちょいいるけど、30代以上でそれやってたら絶対オデコのハゲ隠しだと思う(笑)。あとチェック必須なのは後頭部ね。超イケメンでもココがキテると一気にランクダウンだよね。かわいそうだけど……」(20代/デザイナー)

うっうぅっ(泣)……男子もハゲたくてハゲているワケじゃないのに厳しいですのう。

1位:2次会の作戦会議

合コンスタメン男子たちにヒアリングしたところ、合コンにおいては2次会に参加女子が全員来てくれたら“その合コンは成功”と思うらしいのですよ。

実際には終電の問題等で全員は難しかったりするワケですが、確かにそれは一理あると思います。だってトイレの女子会議では2次会をどうするかの相談もしているようでして。

「合コンが超つまんなくてもせっかく飲みに出たんだから、2軒目は女子だけで出会いスポットとかに遊びに行きたいときって結構あります」(20代/メーカー)

なるほど、でも「2次会は女子だけで飲みに行きます~」なんて言えないですよね。

「そうなんです。だからどうやって男子を撒くか相談しますね。“駅に入って即みんなでトイレに入って男子が帰るのを待つ”とか」

一旦駅まで行って、また戻って出るのも面倒そうですね~。

「面倒ですけど、結構2次会行こうってしつこい男子多いですよね~」

確かに多い! お酒じゃなくて「“女子だけでお茶”してくからゴメンネ!」とかなら経験上すんなりイケた気がします。ぜひ使ってみてください。

「そっか! お酒じゃなくてお茶なら男子は興味なさそうだもんね~」

そうです。あと結束した女子たちほど男子にとって怖いモノはないみたいですよ(笑)

ちなみに筆者の合コンスタメン女子には

「家どこなの?」

と聞かれた場合、楽しい合コンの場合は“一人暮らしの都内のマンション”、つまらない合コンのときには“埼玉の奥地にある本当の実家”と答えて終電で帰る時間をコントロールしている子がいます(笑)。分かりやすくてオススメです。

【画像】Seven-Studio