恋のなやみに効くメディア

えっ…やめてよ!男が嫌われたい女にだけする「エロいテク」2つ

小川沙耶S.Ogawa

みなさんは、男性から無茶なエロいことをされて、「なんで嫌がってるのに、こんなヒドイことするのっ!?」と立腹したことはありますか?

「もう嫌いになっちゃいそう……」と思ってしまいますが、それこそが、カレの真の目的。

じつはあなたにもう飽きていて、「フるのもメンドクサイから、嫌いになってくれないかなー」と考えているのです。

大切な本命の女性だったら、嫌われたくないからできない無茶なエロを、あなたに試しているカレ。

もし、あなたがそれを受け入れてくれたら、その分ポイントアップだから、また関係を考えてもいいし、嫌われてフられるなら願ったり叶ったり……。ひどいですよね。

今回は、官能小説家の筆者が、「もう嫌われてもいいや。むしろ嫌われたい!」と思っている男性がしてくる、無茶なエロをご紹介します。

 

■1:容赦ナシ

愛がまだ1mmでも残っているならば、あなたの「ダメ……」とか「イヤっ!」に敏感に反応し、適切に反応するでしょう。

それで止めるにせよ、止めないにせよ、優しさをみせるものです。

ところが、「もう嫌われてもいいやっ」となっている男性は、まさに容赦ナシ。

あなたがどう嫌がろうが、「うるセェッ」という感じで、強引に進めようとしてきます。

本気で拒絶したくなるような行為をいきなりしてくる時点で、ちょっと怪しいですが、本気の拒絶に容赦ナシならば、完全にアウトですね。

 

■2:抵抗ナシ

反対に、カレがなんとなくあなたを求めてきて、「ぅんー……今日はダメぇ」と拒絶した際に、「そっか。じゃあいいや」とあまりにもあっさりと引き下がった場合。

これも、あなたへの愛情が冷めまくっている危険があります。

もう、身体の関係とかあまり持ちたくないくらい冷めてるけど、なんとなくヤッとこうかな……くらいの気持ちで、どちらかというと、ひとりでするか、他の女性とするかのときのために、むしろエネルギーを貯めておきたいのかも。

「いま別れるのはちょっぴり寂しいけど、この先、やらないで済むならラッキー」と考え、あなたからアクションを起こすまで、気持ち的には保留状態な可能性さえも……。

いつまでも熱愛状態でいつづけるカップルなど稀ですが、ここまで冷めているならば、浮気の危険もあるので、別れを意識してもいいかもしれませんよ。

 

いかがでしたか。いずれにせよ、男性とはとてもわかりやすい生き物。あなたも本当は、カレの気持ちにきっと気付いているはず。そんなときは決断しかないですよ。

 【画像】

Forewer / Shutterstock